どっぷりコドモ中心の生活。だけど、育児を楽しみ、自分の楽しみも忘れず、毎日楽しく♪をモットーに働くママの育児ブログ。

働くママの育児ブログ「悠々自適」

My Life~生活~ 38歳の妊娠記録

【38歳の妊娠記録】妊婦健診とりんご病の血液検査

更新日:

先日、りんご病にかかったかもしれないということで、りんご病の記事を書きました。
【38歳の妊娠記録】恐怖のりんご病・・・ ‎

そして、本日検診に行ってきました。もちろんりんご病についても聞いてきました。

妊婦健診

血圧計
新年早々、本日も相変わらず混んでいます。予約制ですが、2時間待ち覚悟で行ってきました。

やはり、2時間ほど経過してやっと診察という感じでした。尿検査や体重、血圧は特に問題なく、お腹の上からエコーで確認します。まずは体重や身長などを計り、羊水の量などもいつも通り計ってくれます。ここまでは順調です。数週通りの大きさで特に問題はないとのことでした。

りんご病について

さて、続いてはりんご病の症状である脳に貧血が出ていないかをエコーで見てくれました。むくみも出ていないし、今のところは問題ないですという結果になりました。私が先生に聞いたことのメモです。(先生の回答は一字一句正確ではありません。私の受け取り方がもしかしたら間違っているかもしれないので、参考程度に見てください)

Q.私がりんご病にかかったから、赤ちゃんもりんご病にかかってますか?
A.お母さんがりんご病にかかったら必ず赤ちゃんへ感染するというものではない。実際、赤ちゃんに感染しなくて何の問題もなく無事に生んでいる妊婦さんは沢山います。

Q.赤ちゃんにりんご病がうつっても調べることはできないのか?
A.調べることはできないけど、もしお母さんがりんご病に感染していたら貧血やむくみが出ていないかを毎回検診の時に見ていきます。

Q.今後、もし赤ちゃんにむくみが見られたらどうするんですか?
A.ある程度はお腹の中で様子をみて、どうしてもむくみがひどくなるようだったら、少し早めに出すこともあります。

Q.血液検査をして、私がりんご病に感染していたという結果になった場合どうなりますか?
A.りんご病の感染が確認されたら、次は免疫力が低下していないかどうかを再検査します。そこでもし免疫力が著しく下がっているようだったら赤ちゃんへの感染も疑わなくてはいけないので、まずは検査結果を見てからになります。

りんご病にかかったお母さんから赤ちゃんへ感染した人は全体の40%だそうです。それが高いと取るのか、低いと取るのか・・・。しかもその40%のうちの約7割の方が流産や死産をされているというから、そう聞くと高い確率な気がします。

注射
診察の後、採血をして本日は終了となりました。
血液検査の結果が出るのが二週間後ということで、次回は1月19日です。この日は検査結果を聞きに行くだけなのでいつもの妊婦健診とは違うらしいです。さて、私はほぼ間違いなくりんご病だと思っていますが、血液検査の結果はいかに・・・。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-My Life~生活~, 38歳の妊娠記録

Copyright© 働くママの育児ブログ「悠々自適」 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.